在日画家牛子華の偉業

●去る8月8日から18日までの間、愛媛在住の西安出身画家牛子華さんの展覧会「四国八十八箇所牛子華の山水画世界」が徳島県郷土文化会館の大展示室に於いて開催されました。展示されたのは既に完成した50余点の大作で、多くの観客が魅了するとともに、88大作全部の完成と公開発表を楽しみしています。
●現在、牛子華さんの大志を実現させるため、いろいろな有識者が協力を申し出ています。日本人も在日華僑も温かい応援の手を差し伸べているという感動的な話も数多く聞かれます。牛子華さんのこの大作の完成を祈って応援しましょう。